マツグミ

top
ヤドリギ科 Loranthaceae
オオバヤドリギ科 Loranthaceae
半寄生の常緑小低木。マツ・モミ・ツガに着生します。
丈は30-50cm、枝ははじめ褐色の毛が密生します。
葉は1.5-4cmの倒被針形で円頭、全縁。
花は葉腋に1-4個付き、花被は長さ1.5cmで先が4裂し反り返ります。花柱は長く飛び出て、そのまわりを雄しべ4つが囲みます。

 

2018.7.28 作成
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 葉2
  • 枝2

マツグミ-全体

モミノキに着生していました。まだ咲き始めでした。
(2018.7 群馬県)

マツグミ-全体2

花の筒部が赤いので、よく目立っていました。
(2018.7 群馬県)

マツグミ-全体3

(2018.7 群馬県)


マツグミ-花

花は長さ1.5cmほど。
(2018.7 群馬県)

マツグミ-葉

葉は倒被針形で円頭。
(2018.7 群馬県)

マツグミ-葉2

葉裏。中脈は目立たないようです。
(2018.7 群馬県)

マツグミ-枝

新枝には赤褐色の毛が密生していました。
(2018.7 群馬県)

マツグミ-枝2

2年以上経過した枝。
(2018.7 群馬県)