スタジイ

top
ブナ科 Fagaceae
高さ20mになる常緑高木で、大きな樹冠を作ります。老木では樹皮に深い縦の破れ目が入る。
葉は5-15cmの楕円形で先は尾状、基部はくさび形、縁には上半ら波状の鋸歯があります。葉裏は灰褐色の細かな毛が密生します。
雄花花序は新枝の下部に付き、8-12cm、強い香りがあります。雌花序は新枝の上部から立ち上がり、6-10cm。

 

2020.1.10 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 果期
  • 花2
  • 実2

スタジイ-全体

近づくと、強いニオイがしました。
(2018.5 千葉市)

スタジイ-全体2

(2018.5 千葉市)


スタジイ-全体3

高さより幅が広い立派な木。
(2018.5 千葉市)

スタジイ-果期



スタジイ-全体

(2018.5 千葉市)


スタジイ-花2

雄花花序。矢印は雌花花序。
(2018.5 千葉市)

スタジイ-実

殻斗には同心円状に鱗片が見られます。
(2020.1 千葉市)

スタジイ-実2

殻斗は3裂に裂開・・・必ずしも綺麗に割れてはいませんでしたが・・・。
(2020.1 千葉市)

スタジイ-葉

葉は楕円形、先は尾状、基部はくさび形、縁は上半に波状の鋸歯がある。
(2018.5 千葉市)

スタジイ-幹

老木は縦に深い破れ目が入る。
(2018.5 千葉市)