マメガキ

top
カキノキ科 Ebenaceae
高さ10mを超える落葉高木。雌雄別株。
葉は6-14センチの楕円形~長楕円形、裏面には軟毛があり、やや白い。
花は長さ約5mmの鐘形で、先は4裂します。
果実は径1-2cmで、熟すと食べられます。
未熟な果実から柿渋を取る為に栽培されることがあり、しばしば逸失しているようです。

 

2019.6.8 作成
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 葉2

マメガキ-全体

唐突に河川敷にあって、ちょっとびっくりしました。
(2019.6 長野県上田市)

マメガキ-全体2

カキノキと異なり、雌雄別株。写真は雄株。
(2019.6 長野県上田市)

マメガキ-花

雄花。多数がまとまって付きます。
(2019.6 長野県上田市)

マメガキ-花2

カキノキに比して、花の長さが短く、つぶれた形の印象。
(2019.6 長野県上田市)

マメガキ-葉

葉は楕円形~長楕円形。
(2019.6 長野県上田市)

マメガキ-葉2

葉裏は軟毛が多くあり、やや白っぽく見えました。
(2019.6 長野県上田市)