ヒサカキ

top
モッコク科 Ternstroemiaceae
ツバキ科 Theacea
常緑低木~小高木。
樹皮には小じわが多い。本年枝は淡緑色で葉柄から流れる稜があります。葉は厚く革質、光沢があり、3-7cmの楕円形~倒披針形、先は鈍頭、基部は鋭形、浅い鋸歯があります。
花は葉腋に1-3個付き、径2.5-5mmの鐘形~壺型、下向きに咲きます。

 

2020.4.2 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 全体5
  • 果期
  • 果期2
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 花5
  • 花6
  • 花7
  • 実2
  • 葉2
  • 樹皮
  • 赤花

ヒサカキ-全体

(2018.3 千葉市)


ヒサカキ-全体2

(2018.3 千葉県鴨川市)


ヒサカキ-全体3

(2020.3 千葉市)


ヒサカキ-全体4

(2018.3 千葉市)


ヒサカキ-全体5

11月には、翌年咲く蕾がここまで大きくなっていました。
(2019.11 千葉市)

ヒサカキ-果期

黒いものは蕾。
(2018.2 千葉市)

ヒサカキ-果期2

熟した果実の先の枝には、来年咲く蕾が見られました。
(2019.11 千葉市)

ヒサカキ-花

花は枝にびっしり付きます。
(2018.3 千葉市)

ヒサカキ-花2

(2018.3 千葉市)


ヒサカキ-花3

雄花。
(2018.3 千葉市)

ヒサカキ-花4

雌花。花柱は3裂。
(2018.3 千葉県鴨川市)

ヒサカキ-花5

花被片が斜開していたもの。
(2020.3 岐阜県中津川市)

ヒサカキ-花5

(2018.3 千葉市)


ヒサカキ-花6

萼が黒褐色のものもあります。
(2018.3 千葉市)

ヒサカキ-蕾

写真は萼が黒褐色のもの。
(2018.2 千葉市)

ヒサカキ-実

充分に大きくなっていますが、まだ未熟な状態。
(2018.6 千葉県大多喜町)

ヒサカキ-実2

完熟間近の果実。熟すと黒くなる。
(2019.11 千葉市)

ヒサカキ-葉

葉は3-7cmで先は鈍頭、基部は鋭形、浅い鋸歯が見られます。
(2018.2 千葉市)

ヒサカキ-葉2

葉裏。
(2018.2 千葉市)

ヒサカキ-樹皮

(2018.2 千葉市)


ヒサカキ-赤花

「赤花」というほどではありませんが・・・。
(2018.3 千葉県鴨川市)