ミヤマイボタ

top
モクセイ科 Oleaceae
落葉低木で丈は1-3m。葉は対生し2-5cmの卵状長楕円形で全縁、先は尖り基部はくさび形。
花は新枝の先に付く狭い円錐花序に付き、花冠長さ6-7mm、先端が4裂し、雄しべ2本が花冠から飛び出しています。

 

2018.5.28 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 葉2
  • 葉3

ミヤマイボタ-全体

丈は1-3m。枝先に円錐花序を付けます。
(2010.7 群馬県赤城山)

ミヤマイボタ-全体2

(2017.7 栃木県 旧・栗山村)


ミヤマイボタ-花

先端が4裂。
(2017.7 栃木県 旧・栗山村)

ミヤマイボタ-花2

(2017.7 栃木県 旧・栗山村)


ミヤマイボタ-葉

葉は卵状長楕円形、縁は葉裏の脈などに毛が見られることがあります。
先端が尖ります。(2010.7 群馬県赤城山)

ミヤマイボタ-葉2

(2018.5 栃木県鹿沼市)


ミヤマイボタ-葉3

葉裏に毛が見られましたが・・・。
(2018.5 栃木県鹿沼市)

ミヤマイボタ-枝

新枝には毛が多く見られた。
(2018.5 栃木県鹿沼市)