ヤマモモ

top
ヤマモモ科 Myricaceae
5-10mの常緑高木。樹皮ははじめ赤赤味を帯び、のちに灰白色。葉は長さ5-10cmの倒被針形、鈍頭、基部はくさび形で柄に流れます。
花は円柱形の花序に付き、雄花花序は2-3.5cmで雄花の雄しべは5-8個、雌花花序は1cm。

 

2019.3.30 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 葉2

ヤマモモ-全体

東限に近い場所なから、10mを超えるような大木が何本も見られましたが、
手元で撮影できるものを探すのに手間取りました。(2019.3 千葉県館山市)

ヤマモモ-全体2

(2019.3 千葉県館山市)


ヤマモモ-全体3

雌株の花は地味。
(2019.3 千葉市) <植栽>

ヤマモモ-花

雄花花序。
(2019.3 千葉県館山市)

ヤマモモ-花2

雌花花序。
(2019.3 千葉市) <植栽>

ヤマモモ-葉

葉は倒被針形、鈍頭。
(2019.3 千葉県館山市)

ヤマモモ-葉2

(2019.3 千葉県館山市)