ユズリハ

top
ユズリハ科 Daphniphyllaceae
雌雄別株。
樹皮は灰褐色、楕円形の皮目があり、若い枝は赤褐色。
葉は枝先に集まって付き、8-20cmの長楕円形~倒被針形、鋭頭、全縁、側脈は10本以上ある。
花は前年枝の葉腋に付き、総状に花を付けます。雌花の柱頭は紫褐色で2-4裂、雄花の雄しべは6-12個で葯も紫褐色。

 

2019.5.18 作成
  • 全体
  • 全体2
  • 葉2
  • 樹皮

ユズリハ-全体

海岸近くの林内で見られました。
(2019.5 千葉県鴨川市)

ユズリハ-全体2

雌株。
(2019.5 千葉県鴨川市)

ユズリハ-花

雌花。柱頭は2-4裂し、紫褐色。
(2019.5 千葉県鴨川市)

ユズリハ-葉

葉は枝先に集まって付き、長さ8-20cm、側脈は10-19対。
(2019.5 千葉県鴨川市)

ユズリハ-葉2

(2019.5 千葉県鴨川市)


ユズリハ-樹皮

(2019.5 千葉県鴨川市)