ミヤマハタザオ

アブラナ科 Cruciferae
アブラナ科 Brassicaceae
葉が細くてやや貧弱に見えるハタザオです。
丈は10-40cm。根生葉は多数、2-10cmで頭大羽状に裂け、柄があります。茎葉は長さ1-4cmで細く、下部では鋸歯状になることがありますが、多くは線形、全縁で茎を抱きません。茎にはまばらに毛がある。
花は短い総状に付き、花弁は3-6.5mm。果実は1.5-4cmの円柱状でくびれず、無毛です。

 

2019.5.18 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 葉3

ミヤマハタザオ-全体

茎が細くナヨッとしており、葉も細くて貧弱な感じです。
(2008.5 長野県上高地)

ミヤマハタザオ-全体2

(2013.6 福島県磐梯山)


ミヤマハタザオ-全体3

(2019.5 静岡県富士山)

ミヤマハタザオ-全体4

茎がやや太くてしっかりとしたタイプ。葉はやや幅があり、倒狭披針形で
上部も線形にはなっていませんでした。(2008.6 長野県白馬尻)

ミヤマハタザオ-花

茎がひょろっとしていて丈も小さく、花数の少ないものが多くあります。
(2007.4 静岡県小山町)

ミヤマハタザオ-花2

雄しべは6.
(2019.5 静岡県富士山)

ミヤマハタザオ-花3

(2019.5 静岡県富士山)


ミヤマハタザオ-葉

根生葉。頭大羽状に裂け、柄があります。単純毛と二股毛があるはずですが・・・。
(2019.5 静岡県富士山)

ミヤマハタザオ-葉2

(2019.5 長野県軽井沢町)


ミヤマハタザオ-葉3

茎葉は披針形~線形、下部は長楕円形でハクサンハタザオ同様になるものもあります。
いずれも茎を抱きません。(2019.5 静岡県富士山)

ミヤマハタザオ-茎

茎に毛は目立ちませんでした。
(2019.5 静岡県富士山)