ヤマモモソウ

アカバナ科 Onagraceae
丈は1-1.5m、全体に軟毛があります。葉は狭長楕円形~線状被針形で浅い鋸歯があり無柄。
花は長い総状に付き、2-3cmほどの4弁花で花弁は上側に偏って付きます。雄しべは8、花柱は雄しべより少し長く、先が4裂、萼は反り返ります。花色はふつう白で、園芸種ではピンクや淡紫などあるようです。

 

2018.9.25 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 葉3

ヤマモモソウ-全体

砂利が挽かれた所にアカバナユウゲショウなどと一緒に見られました。
(2017.5 千葉市)

ヤマモモソウ-全体2

(2018.8 千葉県四街道市)


ヤマモモソウ-全体3

このあたりは別荘地に近く、あちこちの道路脇や農地に逸失が見られた。
(2018.9 長野県軽井沢町)

ヤマモモソウ-花

花は枝先に長い総状に多数付きます。
(2017.5 千葉市)

ヤマモモソウ-花2

花弁は4で上側に偏って付く。時間がたつと、花弁はやや赤味を帯びるものが
あるそうで、園芸種では、はじめから赤いものもあるようです。(2017.5 千葉市)

ヤマモモソウ-花3

萼は反り返ります。
(2017.5 千葉市)

ヤマモモソウ-実

若い果実。
(2018.8 千葉県四街道市)

ヤマモモソウ-葉

葉は狭長楕円形~線状被針形で浅い鋸歯があり、両面に毛が見られます。
(2017.5 千葉市)

ヤマモモソウ-葉2

上部の葉は細く、鋸歯もあまり目立たないようでした。茎にはこの写真では上向きの毛
ですが、単純な開出毛のものもありました。(2018.8 千葉県四街道市)

ヤマモモソウ-葉3

葉裏。中脈に上向きに寝た毛が目立ちました。
(2018.8 千葉県四街道市)