シウリザクラ

top
バラ科 Rosaceae
高さ10-15mになる落葉高木。
ウワミズザクラに似ますが、花序も葉も大きい。
葉は7-16cmの長楕円形から卵形、先端は尾状、基部は心形、鋸歯はふつう単鋸歯で先は芒状になります。
花序は新枝の先に付き、長さ15-20cm、葉の展開後に咲き、枝の下部には葉が付きます。

 

2019.6.21 作成
  • 全体

シウリザクラ-全体

ウワミズザクラとの違いがわかるかどうか不安でしたが、花序も葉も大きく、なんとか
見つけることができました。ただ、ちょっと高かった。(2019.6 長野県木島平村)

シウリザクラ-花

丈が大きな木で、望遠で撮影するしかなく、かつ花は残念ながら終わり気味でした。
花序もウワミズザクラよりだいぶ大きく感じた。(2019.6 長野県木島平村)

シウリザクラ-葉

ウワズミザクラに比して葉は明らかに大きく、基部が心形になります。
(2019.6 長野県木島平村)