メキシコマンネングサ

top
ベンケイソウ科 Crassulaceae
丈は30cmほど、株の茎は匍い、上部は立ちあがります。葉は線形で1cmほど、断面は楕円形、無花茎の葉は3-5輪生、有花茎の葉は多くは互生します。
花は茎頂から散形状に出た柄にそれぞれ穂状に付き、径8mm、5心皮、雄しべ10。

 

2019.5.17 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 葉2
  • 葉3

メキシコマンネングサ-全体

アスファルトの道路脇に群れていました。
(2016.5 千葉市)

メキシコマンネングサ-全体2

花付きが良く、姿も綺麗で、色も鮮やか。
(2019.5 千葉県大多喜町)

メキシコマンネングサ-全体3

道路の縁石にずらっと見られたもの。車を思わず止めて撮影しました。
(2019.5 千葉県大多喜町)

メキシコマンネングサ-花

花序ははじめ散形状に出て、それぞれ穂状に花を付けていました。
(2016.5 千葉市)

メキシコマンネングサ-花2

茎頂に1つ付き、その基部から数本の枝が出ているように見えました。
(2016.5 千葉市)

メキシコマンネングサ-花3

花は径8mmほど。5心皮、雄しべ10。
(2015.5 千葉県四街道市)

ロキシコマンネングサ-花4

萼は被針形でした。
(2016.5 千葉市)

メキシコマンネングサ-葉2

有花茎の葉。下部は多少輪生状に付いている場所もありましたが、
上部は互生も含めまちまち。(2019.5 千葉県大多喜町)

メキシコマンネングサ-葉2

葉の断面はふつう楕円形ですが、花茎のものは円柱状のものも少なくなかった。
(2016.5 千葉市)

メキシコマンネングサ-葉3

無花茎の葉。葉は線形で3-5輪生していました。
(2015.5 千葉県四街道市)