サガミギク

top
キク科 Compositae
キク科 Asteraceae
シロヨメナの品種。
丈は70cm前後、葉は線状被針形~被針形、先は長く尖り、基部には短柄があります。葉が茎の中部に集まる傾向があります。
頭花はまばらで花柄が長い。

 

2012.2.20 作成
  • 全体
  • 花2
  • 葉2


たまたま撮影した雑な写真しかなく、たぶんこれだろうと・・・。
(2006.9 神奈川県箱根町)

サガミギク-花

筒状花は少ないようでした。舌状花もややまばらな感じ。
(2017.9 静岡県御殿場市)

サガミギク-花2

シロヨメナより少し小さめな印象。
(2017.9 静岡県御殿場市)


葉は腺状被針形~被針形で先は長く鋭く尖り、基部も尖り、ごく短い柄があります。
(2006.9 神奈川県箱根町)

サガミギク-葉2

葉裏。脈上と縁に毛が見られた。
(2017.9 静岡県御殿場市)

サガミギク-茎

茎はしばしば赤みを帯びます。
(2017.9 静岡県御殿場市)