シマホタルブクロ

top
キキョウ科 Campanulaceae
海岸性のホタルブクロ
全体に毛が少なく、葉に強い光沢があります。
花色は白のみ、花冠は長さ3cmほどと小さく、斑がほとんどなく、花数が多く付きます。萼の付属体はあるものとないものがあります。

 

2017.7.29 更新
  • 全体
  • 花2
  • 葉2
  • <参考>

シマホタルブクロ-全体

そう離れていない何カ所かで見ましたが、いずれも海岸から少し入った林縁でした。
多くは草丈30-40cm。残念ながら時期が遅く終わり気味。(2017.7 千葉県館山市)

シマホタルブクロ-花

花は3cm程度、斑はほとんど見られず、萼はほぼ無毛で付属体はありませんでした。
(2017.7 千葉県館山市)

シマホタルブクロ-花2

花冠内側にシミのように見えるのものがありましたが、斑なのか、シミなのか?
花柱3裂、花冠内側に毛は見られました。(2017.7 千葉県館山市)

シマホタルブクロ-葉

葉には光沢があり、葉表には毛は確認出来ませんでした。但し縁毛はありました。
下部の葉がみな著しく痛んでいたので、写真は上部の葉です。(2017.7 千葉県館山市)

シマホタルブクロ-葉2

葉裏脈上に毛が見られましたが、ホタルブクロなどに比して少なく短い。
面にも少し見られました。(2017.7 千葉県館山市)

シマホタルブクロ-茎

やはり毛は少しありましたが、肉眼ではほぼ確認できませんでした。
(2017.7 千葉県館山市)

シマホタルブクロ-参考
本種は花色が白のみなので、定義上は本種にはなりませんが、花色以外は一致するので、含めても良いような気がしますが・・・。花冠内側は外側より更に赤かった。
写真の上の花の斑に見えるものは傷。(2017.7 千葉県鴨川市)