ツルシキミ

top
ミカン科 Rutaceae
ミヤマシキミの変種であるウチダシツルシキミの品種。
茎の下部が地を匍い、立ち上がって花を付けます。良く似たミヤマシキミは匍匐しません。
よく似たミヤマシキミは東北にははありません。

 

2019.7.14 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 葉2

ツルシキミ-全体2

茎が地を匍って立ち上がります。
(2019.7 岩手県八幡平)

ツルシキミ-全体2

太平洋側でも山地の冷所などで見られます。
(2019.5 静岡県 旧・天城湯ヶ島町)

ツルシキミ-全体3

(2019.5 静岡県 旧・天城湯ヶ島町)


ツルシキミ-花

花だけ見ると、ミヤマシキミと区別できない。
(2010.5 青森市)

ツルシキミ-花2

(2019.7 岩手県八幡平)


ツルシキミ-蕾

(2014.6 秋田県森吉山)


ツルシキミ-実

若い果実。
(2019.5 静岡県 旧・天城湯ヶ島町)

ツルシキミ-葉

はミヤマシキミと同じで倒卵状長楕円形ですが、
ミヤマシキミに比して先がやや尖る傾向。(2010.5 青森市)

ツルシキミ-葉2

(2019.7 岩手県八幡平)