オオハナウド

top
セリ科 Umbelliferae
セリ科 Apiaceae
丈は1-2mほど。茎の節に毛が密生します。葉は3出複葉、時に羽状5小葉で小葉は更に羽状に裂け、更に粗く裂けます。葉の裏面には毛が多く見られます。柄の基部は膨らみます。
花は大きな複散形花序に付き、小花序の外側の花の外側の花弁が大きい。
良く似たハナウドは花序も葉も少し小さく、節の毛は著しくない。

 

2012.6.27 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 葉2

オオハナウド-全体

丈は1-2mとハナウドとそれぼ変わりませんが、葉も大きくがつしりしていて
大きい印象があります。北地のものは全体に毛が多い。(2015.5 青森県八戸市)

オオハナウド-全体

茎の毛がさほど多くないもの。
(2008.8 長野県白馬村)

オオハナウド-花

複散形花序は大きく、20cm前後あります。
(2015.5 青森県鰺ヶ沢町)

オオハナウド-花2

小花序。花序の外側の花の、外側の花弁が大きい。
(2015.5 青森県八戸市)

オオハナウド-花3

総苞片はあるものとないものがあるようです。
(2015.5 青森県八戸市)

オオハナウド-花4

小総苞片は線形で多数。
(2015.5 青森県八戸市)

オオハナウド-葉

葉は3出複葉~羽状で小葉5枚。小葉は羽状に深裂し、更に粗く裂けます。
(2007.6 北海道・礼文)

オオハナウド-葉2

葉裏の脈状に毛が見られます。複数の株でハナウドより少ないように感じましたが、
地域・個体差の可能性もあり、差異かどうかは不明。(2012.6 青森県鰺ヶ沢町)

オオハナウド-茎

茎の節の付近に毛が密集しています。
(2015.5 青森県八戸市)