ヒメハッカ

top
シソ科 Rabiatae
シソ科 Lamiaceae
草丈がやや小振りで20-40cm、全体に毛はなく、節にのみ見られます。葉は1-2cmの卵状長楕円形で、十字対生し、先は鈍頭~円頭、全縁で無柄。葉の両面に腺点が見られます。
花は茎頂に集まって付き、花冠長さ3.5mm、通常花は淡いピンク色ですが、場所によっては白花ばかりが見られます。

 

2017.5.13 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 葉2
  • 葉3
  • 芽だし
  • 芽出し2
  • 白花

ヒメハッカ-全体

丈は20-40cm程度とやや小さいが、ここのものはそれよりやや大きめ。
花色は淡いピンク。(2012.8 静岡県富士市)

ヒメハッカ-全体2

(2014.8 茨城県 旧・美野里町)


ヒメハッカ-全体3

(2014.8 茨城県 旧・美野里町)


ヒメハッカ-花

5弁花のような唇形花。上唇2裂、下唇3裂で、下唇中央裂片の喉部に毛が見られます。
(2014.8 茨城県 旧・美野里町)

ヒメハッカ-花2

萼に毛はありません。
(2016.8 茨城県 旧・美野里町)

ヒメハッカ-葉

葉は長楕円形で十字対生。
(2007.9 千葉県 旧・成東町)

ヒメハッカ-葉2

葉裏。腺点が見られます。
(2014.8 千葉県 旧・成東町)

ヒメハッカ-葉3

葉表。こちら側にも腺点が・・・。
(2014.8 千葉県 旧・成東町)

ヒメハッカ-茎
茎は四角形ですが、葉の付く側の下側は平らで、
葉の付かない側の下は中央が窪んでいて、葉腋毎に交互になるので茎全体で見ると
おもちゃのブロックを繋いだような印象。(2014.8 千葉県 旧・成東町)

ヒメハッカ-芽だし

写真のもので、丈は15-20mm程度。
(2014.4 千葉県 旧・成東町)

ヒメハッカ-芽出し2

(2017.5 千葉県 旧・成東町)


ヒメハッカ-白花

花が白の個体。
(2007.8 千葉県 旧・成東町)