ミヤマウグイスカグラ

top
スイカズラ科 Caprifoliaceae
ウグイスカグラのうち、花 花枝に加えて、子房や萼にも多くの腺毛が生えているもの。更に、葉柄、葉裏の脈上、葉の縁、枝にも開出毛と腺毛が見られます。

 

2019.6.6 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 葉2
  • 葉3
  • 葉4
  • 葉5
  • 枝2
  • 淡色
  • 同・花

ミヤマウグイスカグラ-全体

全体的に毛が多いことが見た感じでもわかります。
(2013.5 長野県茅野市)

ミヤマウグイスカグラ-全体2

(2011.6 栃木県奥日光)


ミヤマウグイスカグラ-全体3

(2011.5 栃木県奥日光)


ミヤマウグイスカグラ-全体4

毛はさほど目立たなかったもの。ただし萼や子房などにはしっかり赤い腺毛がありました。
(2012.4 山梨県甲府市)

ミヤマウグイスカグラ-花

花はふつう2個ずつ付く。裏面から撮影。
(2018.4 長野県小諸市)

ミヤマウグイスカグラ-花3

全体に腺毛が非常に多い。
(2018.4 長野県小諸市)

ミヤマウグイスカグラ-花4

萼や小苞には腺毛が密生し、花冠筒部にも腺毛があり、
花柄には腺毛と開出毛が見られた。(2018.4 長野県小諸市)

ミヤマウグイスカグラ-花5

花冠の先は5裂、雄しべ5、雌しべが長く突き出ます。
(2018.4 長野県小諸市)

ミヤマウグイスカグラ-実

若い果実。まだ腺毛が残っていました。
(2019.6 山梨県三ツ峠山)

ミヤマウグイスカグラ-葉

(2018.4 群馬県 旧・新治村)


ミヤマウグイスカグラ-葉2

葉や新枝にも、腺毛が多く見られます。
(2011.6 栃木県奥日光)

ミヤマウグイスカグラ-葉3

若い葉には軟毛が密生し、腺毛がまじっていました。
(2018.4 長野県小諸市)

ミヤマウグイスカグラ-葉4

葉裏も脈上にどに軟毛があり、全体に先の赤い腺毛が見られました。
(2018.4 長野県小諸市)

ミヤマウグイスカグラ-葉5

その他に、面に微細な何らかの毛があるようです。
(2018.4 長野県小諸市)

ミヤマウグイスカズラ-枝

新枝には開出毛と腺毛が見られます。
(2013.5 長野県茅野市)

ミヤマウグイスカグラ-枝2

若い枝。腺毛ではなくなっているようですが、開出する毛が見られます。
(2018.4 長野県小諸市)

ミヤマウグイスカグラ-淡色

花色の薄いものもありました。
(2019.6 山梨県三ツ峠山)

ミヤマウグイスカグラ-淡色

(2019.6 山梨県三ツ峠山)