ケアオダモ / アオダモ

top
モクセイ科 Oleaceae
高さ5-15mになる落葉高木。樹皮は縦に破れ目が入る。雌雄別株。
葉は奇数羽状複葉、小葉は1-3対で4-10cmの長楕円形で縁に細かな鋸歯があります。
花は新枝の先や葉腋から出る円錐花序に付き、花冠は4全裂で裂片は6-7mm。
花序や葉裏脈上に毛があるものはケアオダモ(アラゲアオダモ)、葉裏全体に毛があるものはビロードアオダモ、ほとんど無毛のものはアオダモと読んで分けますが、全て品種で基準種は示されておらず、便宜上アオダモとしてまとめました。
よく似たマルバアオダモは小葉が全縁か、それに近い。

 

2018.5.30 更新
  • アオダモ
  • 葉2
  • ケアオダモ
  • 同2
  • 同3
  • 同4
  • 同・花
  • 同・実
  • 同・葉
  • 同・葉2
  • 同・葉3
  • 同・葉4
  • 同・樹皮

アオダモ-全体

高い所で咲いていて、毛の状態はできるだけ頑張って確認しましたが、見られませんでした。咲いていたのが道路際という条件も悪かった。(2018.5 神奈川県箱根町)

アオダモ-花

雄花序のようでした。
(2018.5 神奈川県箱根町)

アオダモ-葉

葉は奇数羽状複葉、小葉は1-3対で長楕円形。
(2018.5 神奈川県箱根町)

アオダモ-葉2

細かいが、明瞭な鋸歯が確認されました。よく似たマルバアオダモはほぼ全縁。
(2018.5 神奈川県箱根町)

ケアオダモ-全体

ケアオダモ。小葉裏の毛が確認できましたが、それ以外はアオダモと全く一緒。
(2019.4 千葉県大多喜町)

ケアオダモ-全体

ケアオダモ。小葉裏の毛が確認できましたが、それ以外はアオダモと全く一緒。
(2018.5 栃木県 旧・足尾町)

ケアオダモ-全体3

(2019.4 千葉県大多喜町)


ケアオダモ-全体4

果期
(2018.5 茨城県筑波山)

ケアオダモ-花

(2019.4 千葉県大多喜町)


ケアオダモ-実

若い果実でも、赤いものが少なくなかった。果序の軸にも毛がある。
(2018.5 茨城県筑波山)

ケアオダモ-葉

小葉には鋸歯が見られます。マルバアオダモは全縁かそれに近い。
(2018.5 栃木県 旧・足尾町)

ケアオダモ-葉2

鋸歯に低く鈍いもの。
(2018.5 茨城県筑波山)

ムケアオダモ-葉2

葉裏脈上に毛が見られます。
(2018.5 茨城県筑波山)

ケアオダモ-葉4

小葉柄にも毛が見られた。
(2018.5 茨城県筑波山)

ケアオダモ-樹皮

(2019.4 千葉県大多喜町)