(雑) アイノコセンダングサ

top
キク科 Compositae
キク科 Asteraceae
コシロノセンダングサコセンダングサの交雑種。白く見えるのは舌状花ではなく、筒状花が変化したもの。 ただし、白の筒状花がごく小さく少ないものは、コセンダングサに分類するようです。

 

2018.11.9 更新
  • 全体
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 比較
  • <参考>

アイノコセンダングサ-全体

一見コシロノセンダングサのように見えます。
(2016.10 千葉県 旧・成東町)

アイノコセンダングサ-花

筒状花が変化したもので、白の小花には複数の裂片が見られます。
(2009.10 千葉市)

アイノコセンダングサ-花2

(2016.10 千葉県 旧・成東町)


アイノコセンダングサ-花3

(2016.10 千葉県 旧・成東町)


アイノコセンダングサ-葉

葉はコセンダングサとほぼ同じようです。
(2009.10 千葉市)

アイノコセンダングサ-葉2

(2018.11 千葉市)


アイノコセンダングサ-茎

(2018.11 千葉市)


コシロノセンダングサ-比較

右:コシロノセンダングサ 中央左:本種 たまたまコシロノセンダングサ種の群落に
本種が混ざっていたので、手で引き寄せて撮影。(2018.11 千葉市)

アイノコセンダングサ-参考

この程度のものはコセンダングサに含めるという見解があり、それに従っております。
(2006.10 千葉市)