ウシオツメクサ

top
ナデシコ科 Caryophyllaceae
丈は10-35cm、葉は円柱状の線形でウスベニツメクサよりやや長く1-3cm。対生ですが、輪生状にも見えます。
花は4-5mmほどで花弁の先端が淡ピンクに染まる花をまばらに付けます。萼には斑はなく、萼片は花弁より長い
全体に毛が少なく、良く似た外来種のウシオハナツメクサのように萼に腺毛が密生しません

 

2016.7.29 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 葉2

ウシオツメクサ-全体

海岸付近の塩水がしみ出るような砂地や礫地にあります。
(2013.6 青森県六ヶ所村)

ウシオツメクサ-全体2

全体に無毛です。
(2013.6 青森県六ヶ所村)

ウシオツメクサ-花

花は7-8mm、花被の先端がピンク色に染まります。萼や柄に腺毛が多くないことが
ウシオハナツメクサ
とやウスベニツメクサとの区別ポイント。(2013.6 青森県六ヶ所村)

ウシオツメクサ-葉

托葉は膜質で三角形、茎には腺毛が少しあります。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

ウシオツメクサ-葉2

托葉は膜質。茎に腺毛があるやに聞いていましたが、確認できなかった。
(2016.6 青森県六ヶ所村)