コキンバイザサ

top

キンバイザサ科 Hypoxidaceae
丈は10cmほど。葉は短い茎に束生し、線形で10-25cm、長い毛が見られます。
花は葉腋に3-5cm前後柄を伸ばして1つ付き、花被片6枚。花被片には毛があり、特に外花披片の裏面の先のほうに多く見られます。雄しべ6。
従来ヒガンバナ科と認識していましたが、今は独立した科となっています。

 

2019.5.5 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 全体5
  • 花2
  • 実2
  • 実3
  • 葉2
  • 葉3

コキンバイザサ-全体

閉じかけの状態です。15時前に完全に閉じてしまいました。
(2014.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-全体2

葉は長く線形、長いものは20cm以上あり、花は遙か下。
(2013.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-全体3

花茎は葉の横から立ち上がっています。1株に2本程度が見られました。
(2013.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-全体4

根本から花柄が伸びます。
(2014.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-全体5

開花間近の状態。まわりにウメバチソウキバナノマツバニンジンアリノトウグサ
コモウセンゴケなどいろいろ写ってます。(2017.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-花

非常に細い毛が花被の裏にまで見られます。
(2013.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-花2

外花被片の先端に特に多く毛がみられました。
(2014.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-蕾

割れ目が半分まで入っていて、上半分が花被となって展開するようです。
(2017.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-実

若い果実。
(2018.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-実2

裂開した果実。
(2017.6 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-実3

果実放出後。白い花のようにも見えます。
(2017.6 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-葉

葉は根元から出ているように見えましたが、短い茎から束生しているそうです。
(2015.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-葉2

左:葉表 右:葉裏。葉にも長い毛がまばらに見られます。
(2019.5 千葉県 旧・成東町)

コキンバイザサ-葉3

根元に短い葉?が1枚がつ付いていました。
(2019.5 千葉県 旧・成東町)