APG 千葉市近郊の植物 20

トップページ
月、適地は千葉市内で記述しています。



ハイノキ科
サワフタギ
4月 林縁 明るい林内
落葉低木。葉は倒卵形で毛が多い。花は円錐状に付き、雄しべは多数で花弁と同長。

 
 





ハエドクソウ科

ハエドクソウ
7-8月 林内
葉は卵形~長楕円形で分散して付き、花は10-20cmほどの穂状に付きます。花冠長さ5-6mm、萼の上に3本の刺があります。
 
  ナガバハエドクソウ
6-7月 林内
ハエドクソウより花期が早く、葉は被針形で中部に集まって付きます。花も少し小さい。


ハゼラン科
ハゼラン
7-9月 道ばた 田畑のまわり
園芸逸脱種。葉は倒卵形で鋭頭、互生します。花は円錐花序に付き、花径6mm、午後に開花します。

 
 





ハナイカダ科

ハナイカダ
4月 林内
丈が1-3mの落葉低木。広楕円形の葉の中央に花序が付き、花は雄株では2-5個、雌株では1-2個。果実は黒紫色。
 
 





ハマウツボ科
ヤセウツボ
4-5月 道ばた 草地 -要注意外来生物
近年、特に目立つようになった植物。主にマメ科に寄生し、特にシャジクソウ属に寄生する姿をよく見ます。葉は鱗片状、花冠は淡黄色で12-15mm。
 
  ナンバンギセル
8-9月 草地
主にススキに寄生します。地上に葉はなく、花冠は3-5cmの淡ピンク、先端は少し5裂します。萼の先端は尖ります。
         
コシオガマ
9月 草地 林縁
全体に腺毛があってベタ付きます。葉は羽状に裂けます。花は長さ2cmほどで下唇が少し長い。

 
 





ハマミズナ科
ツルナ
4-10月 海岸道路沿い 護岸
葉は多肉で卵状の三角形。花は葉腋に1-2個で花弁はなく、萼は内側は黄色、外側は緑色。コンクリートの隙間などでも根を張って生き延びている。
 
 





ヒメハギ科
ヒメハギ
5月 崖地
茎は細くて固く、花期に見られる葉は1-2cm。花は1cmで、萼5枚のうち2枚が大きく、横に展開、下側の花弁は舟形で先に房状の付属体が付く。
 
 





ビャクダン科
ヤドリギ
2-3月 樹上
樹上の半寄生植物植物。枝は2分を繰り返し、葉は倒被針形~へら形。雄花は3-5個、雌花は1-3個ずつ付き、果実は10-12mmで淡黄色。
 
 





フウチョウソウ科
セイヨウフウチョウソウ
7-9月 草地 荒れ地 -園芸逸出-
丈は1m前後、葉は掌状に5-7裂し裂片は長楕円形。花は総状に多数付き、花弁4は片側に偏って付く、雄しべは長く飛び出ます。
 
 





フウロソウ科
タチフウロ
7-9月 草地
茎や葉柄に開出する毛が見られます。葉は掌状に5-7裂し、更に裂けます。花は2つずつ付き、径2.5-3cm、萼に圧毛、花茎に開出毛がある。
 
  ヒメフウロ
5-6月 市街地に多い -帰化由来-
全体に腺毛があって粘る。葉は3全裂し裂片は1-2回羽状深裂。花は径1.5cm、花弁の中央付近に赤い条が入る。在来の自生地は伊吹山等石灰岩地。
         
ゲンノショウコ
7-10月 草地 道ばた
茎や葉柄に開出した毛があり、時に腺毛が混じる。葉は3-5中~深裂、裂片は卵形。花は1-1.5cm、萼に腺毛が密生、柄には開出毛と腺毛。
 
  アメリカフウロ
5-6月 道ばた 田畑のまわり -外来種-
茎はしっかりと立ちあがり、葉柄とともに開出毛があります。葉は3-5全裂で更に切れ込む。花は1cmで集散状に付き、萼に長毛、柄に開出毛と腺毛。

ブドウ科
ノブドウ
7-8月 荒れ地
ツル性植物。葉は卵形で、普通は3-5浅裂、基部は心形。花は集散状に付き、糸状の花糸が目立ちます。果実は青く熟します。
 
  ヤブガラシ
6-8月 荒れ地 林縁
嫌われ者のツル性植物。葉は鳥足状で5小葉、頂小葉が大きい。花は集散状に付き、花盤は雄性期はオレンジ色、雌性期はピンク。
         
ツタ
6-7月 陸橋等の構造物
葉は3裂するものが多いが、変化も多い。先は芒状。花は集散状に付き、径2-3mmの5弁花。

 
 





ベンケイソウ科
オカタイトゴメ
6月 道ばた 石垣
従来は外来種と言われた種。葉は長さ3mmで断面は半月状、突起はありません。花は8mm。

 
  ヨコハママンネングサ
5月 道ばた 川岸 -由来不明-
オカタイトゴメによく似ていますが、葉が僅かに長く4-6mm、粒状突起が見られます。無花茎の葉は3輪生、有花茎の葉は概ね互生。花は8mm程度。
         
コモチマンネングサ
6月 休耕田 田のまわり
湿った所に多く、葉の基部にむかごができるマンネングサ。葉は下部では丸く、上部は広線形~倒被針形。花は径8-9mm。
 
  ツルマンネングサ
5-6月 道ばた 川岸 擁壁 -外来種-
道路際などでも見られます。葉は3輪生し狭長楕円形~倒被針形で1.5-3cm。花は径1.5cm。

         
メキシコマンネングサ
5-6月 道ばた -園芸逸出帰化-
葉は線形で約1cm、断面は楕円形、無花茎の葉は3-5輪生します。花は丈の割りに大きな散形状に多数付き、径8mm。